2009年1月30日金曜日

不況について

不況の煽りで世の中が
キョドッている。
って言うのは、特に関係ない様な人でも
なんかテンションが低いってこと。
特に無関係な人までステレオタイプに反応して、
ネガティブになっている人もいるよね。
だから経済にとって、心理的なバイアスも
大きく影響するだろうね。

こんな時こそポジティブに考えなきゃね。
ある友人は(店員職)
「今みたいな暇な次期に店の整備とか出来るし
逆にいいかも」とか言ってて、
そうだなって思った。
今年は準備の年だね。
また、ある先輩は
「今はみんな買い物を控えているけど、
人は我慢出来ないからさ、
またすぐ、たががはずれるんだから」
そうだよ、この“物欲”が萎えることは
絶対にない!

個人金融資産総額1500兆円とアホみたいに
金を貯め込んでいる日本人。
これは使われない限り価値をなさない。
ジャンジャン使えばいいんだよね。
って無責任にはいえないけど…
将来のため、有事の際の備えで
貯めていても、いつかは使う訳だよね。
だってそうしない限り意味ないんだから。
いつかは爆発するはずだよね。
ぱーっと使いたくなるはず。
ホント、人はそんなに我慢強くない。

そんなタイミングに向けて、
こちらも準備しておかなければならんね。

それから、出来るだけポジティブな人と話して、
自分もポジティブにならないとね。
どんな社会もそんな“気分”の総体だからね。
楽しく行こう。






MOMO寒中見舞いの制作風景
牛みたいにゆっくり着実に歩モ〜ウ



1 件のコメント:

テスト さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。